金憲鎬 Kim Hono(1958 - )

​陶芸家 potter

1958年、愛知県瀬戸市生まれ。愛知県窯業高等職業訓練校(現在は再編され名古屋高等技術専門校窯業校)を終了後、瀬戸の窯元に勤める。1985年、27歳で初個展を開催、その後も国内外にて個展、グループ展を多数開催し、受賞歴も多数。現在は瀬戸市定光寺に工房を構え、30年以上独創的な作品を作り続けている。

1958 愛知県瀬戸市に生まれる

1977 瀬戸の窯元で働く

1982  瀬戸に工房を開き、独立。

1985 「土・皿・瓶」個展(名古屋・新栄画廊)

2011 「金憲鎬陶芸展」(ジェイアール名古屋タカシマヤアートギャラリー)

2012  vol.46「イロ ノ ヨウナ カタチ ノ ヨウナ」Gallery NAO MASAKI

2015 誠文堂新光社より、陶芸家・金鴻鎬と大坊勝次の対談集「大坊珈琲店」を出版。

   vol.80「something new, feel art 1」Gallery NAO MASAKI

2017 vol.101「白|黒 Blanc Noir」, Gallery NAO MASAKI

2020 vol.128「はじまりの土」Gallery NAO MASAKI