大森準平 Omori Junpei (1979 - )

陶芸家 Potter

1979年生まれ。京都精華大学芸術学部で陶芸を学び、ある博物館で縄文土器の中でもより装飾的な火焔土器を見て衝撃を受け、以後「縄文」をテーマとした作品を制作。2010年にモンブラン・ヤング・パトロネージで一般投票一位を獲得し銀座本店にて個展を開催、2012年にはデンマークのレジデンスに参加し、作品がDenmark Keramik Museumにコレクションされ、同年ASIA WEEK NY 2012では代表として、NYの新聞の一面を飾る。

近年では2019年に名古屋にて個展「JOUMON 甦りと創造 -resurrection & re-creation」(Gallery NAO MASAKI) を開催、同年スイスでの「Art Barsel」への参加など、国内に留まらず国外でも評価が高まっている。

個展

2003, 05~09 ウエストベスギャラリーコヅカ/名古屋

2011「Cord Chord Code」Showcase MEGUMI OGITA GALLERY/東京

2015「loop warp rope hope」Showcase MEGUMI OGITA GALLERY/東京

グループ展

2001 「陶」ギャラリーそわか/京都

2002 「BEAT23#」ギャラリーマロニエ/京都

   「BEAT3#」ギャラリーアンフェールBOX/京都

2005 「弐千五年睦月展」ウエストベスギャラリーコヅカ/名古屋 (05~09)

   「オブジェ←→ウツワ」市之倉坂付き美術館 ギャラリー宙/岐阜

2010 「モンブランヤングアーティストパトロネージ/モンブラン銀座/東京

2012 「XYZ」MEGUMI OGITA GALLERY /東京

   「マリンコング」 MEGUMI OGITA GALLERY / 東京

2013 「Gift of ART」伊勢丹新宿店/東京

   「Junmin+」Showcase MEGUMI OGITA GALLERY /東京

2014 「現代の肖像」銀座三越8Fギャラリー/東京

   「GEMS」Gallery Maronie/京都

2016 「NEW WORKS」Gallery Maronie Gallery4/京都

   「アート&アケオロジー」京都

   「陰翳礼讃」銀座三越/東京

   「TOKYO INTERNATIONAL ART FAIR 2016」表参道ヒルズ/東京

2017 「東武絵画市 2017」東武百貨店 船橋店/船橋

   「ARTs of JOMON/Hyper Subculture」マレーシア

   「Kyoto Art for Tomorrow」京都文化博物館/京都

2018 「陶ISM 2018 in 横浜」横浜赤レンガ倉庫一号館2階 / 神奈川

   「Bon voyage!」Kara-s / 京都

   「TATEANA展 BEAMS JAPAN×縄文ZINE」ビームス ジャパン4階 / 東京

   「技巧派コンテンポラリーアート展」伊勢丹新宿店本館5F アートギャラリー/東京

2019 Art Barsel Barsel /Design Miami /Pierre Marie Giraud/スイス

   vol.122 「JOUMON 甦りと創造 - resurrection & re-creation」Gallery NAO MASAKI

2020 「解放と構築」MEGUMI OGITA GALLERY