461-0004 愛知県名古屋市東区葵2-3-4

2-3-4 Aoi, Higashi-ku, Nagoya, Aichi 461-0004 Japan

 

Tel : 052 932 2090  Fax : 052 932 2091 

© 2018 by NAO MASAKI and Associates
  • Facebookの - ホワイト丸
  • Instagramの - ホワイト丸

vol.88

花 -hana

三浦世津子 Setsuko Miura, 真月洋子 Yoko Mazuki, 若月陽子 Yoko Wakatsuki

2016.1.16-1.31

季節は未だ冬深く、春の生命待ち遠しいころのこと。

 

2016年1月、ギャラリーフィールアートゼロは、

3人の女性アーティストたちによる"花_ hana"の物語で幕をあける。

ある時は楚々として、ある時は凛として、ある時はすべてを受け入れる。

強さと柔らかさ、女性性の象徴のような”花”の存在。

ガラス、写真、絵画、表現のたがいが、アンビバレンスに調和し、

空間に密やかに咲く…その情景を思い浮かべる。

辿る_______写真・真月洋子  

手向ける___絵・若月陽子

掬う_____ガラス・三浦世津子  

 

写真 : 真月洋子  Yoko Mazuki

愛知県生まれ 東京都在住

生家である古い日本家屋のなかでのセルフポートレート、ひとの身体が生来持っている“インナープランツ”など、皮膚の触覚が捉えている時間や気配、匂いを写真によって表現し、各地のギャラリーやアートスペースで発表。また、2002年のドイツ・デュッセルドルフ滞在時から映像作品の制作も開始。翌2003年名古屋市美術館での映像インスタレーションの発表を皮切りに、音楽、パフォーマンス、演劇の映像演出へも活動の幅を広げている。

<主な個展>

1997 水 影 The Third Gallery Aya/大阪

2000  Plants  Gallery Past Rays/横浜

       a priori Gallery NAF/名古屋

2002  Innocence Atelier am Eck/デュッセルドルフ

2010  Stopping by waterside~渚にて~ Gallery Kai/大阪

2012  floating sign Photo & Art Gallery  プシュケ/名古屋

2013  a priori innerplants ギャラリー蒼穹舍/東京

2015   floating sign ギャラリー蒼穹舍/東京

       floating sign epSITE/東京

<主なグループ展>

2000 CHRONO-GRAPH 京都芸術センター/京都

2001 大阪トリエンナーレ2001 CASO/大阪

     デュッセルドルフ・関西ドイツ文化センター特別賞 受賞

2003 現代美術のポジション2003 名古屋市美術館/名古屋 

2008  大垣ビエンナーレ2008 大垣

2009 ファン・デ・ナゴヤ美術展2009「Finder」名古屋市民ギャラリー矢田/名古屋

2014 FOIL AWARD in KYOTO EXHIBITION FOIL GALLERY/京都

 

<写真集など>

2013 a priori innerplants 蒼穹舍

2014 FOIL Vol.4 FOIL

<パブリックコレクション>

 大阪府

絵  : 若月陽子 Yoko Wakatsuki

1959年愛知県生まれ。1981年名古屋造形芸術短期大学専攻科修了。同年、版画工房あいうえおに所属も結婚出産後、銅版画制作を一時断念。その後はタブロー、木口木版画を制作、発表。

2011山本鼎トリエンナーレ優秀賞/2015川上澄生木版画展審査員特別賞

 

ガラス・三浦世津子 Setsuko Miura

愛知県生まれ 長野県在住

1986からイギリス・アイスランド・チェコ・アメリカ各地留学後、日本にて制作・発表を行う

1989ピルチャックガラススクール奨学金/1991金沢工芸大賞展入選/1996朝日現代クラフト展入選(‘97)