vol.100

太陽系時空間地図地球暦 はじまりの物語 Story of origin

2017.3.25-4.2

朝日は昇り一日ははじまる。場面は真昼から夕刻へと進み、一日は宵闇から真夜中へ、そして生命の営みとともに地球は夜明けを迎える。この瞬間も世界の何処かで繰り返され続ける朝の訪れ。

それは、地球の中心に太陽の光が当たる時。世界中すべての日の出が、真東から昇り真西へと沈む「春分 0」のはじまりの物語り。