shino+y (1961 - )

ジュエリー Jewelry

 

1961 年生まれ。80 年より吹きガラスを始め、米国ピルチャック・グラス・スクールで学ぷ。その後、友人等と工房ARTHOLlCを設立。美麻ワークショップ、GLASSWORK誌の運営に携わり、92 年よりチェコ在住。長らく制作を中断していたが、95 年ス口バキアでのシンポジウムをきっかけに再び活動を開始する。現在は主にビーズによるジュエリーを制作。ユニークでチャーミングな作風は世代やジャンルを超えて、多くのファンを魅了している。

Gallery NAO MASAKIにて

2015 vol.87 "Life is beautiful, december polka"

<コレクション>

プラハ国立装飾美術館/北ポへミア美術館