top of page

堀尾貞治個展「堀尾貞治_廃材から生まれた千点の絵画」開催のお知らせ@VAGUE KOBE


2018年に80歳を目前に逝去した美術家・堀尾貞治は、1960年代半ばから具体美術協会のメンバーでもあり、神戸の下街で生まれ育ちました。彼の最後のプロジェクトとなった廃材パネル1000点に描かれたこの絵画シリーズ「千GO千点物語」は、日々の思索と活動に裏打ちされた画力と天性の才能が存分に表現されています。廃材に芸術性をもって新しい息吹をあたえる自然な行為と、ダイナミズムは見るものを圧倒します。VAGUE KOBEの美しい空間で皆様にご紹介できることを心より楽しみにしています。

正木なお Gallery NAO MASAKI


 

「堀尾貞治_廃材から生まれた千点の絵画」

会場:VAGUE KOBE

神戸市中央区海岸通9-2 チャータードビル3F

会期:2023/12/1-2024/1/15 (12/26~1/4を除く)

現在、神戸BBプラザ美術館で開催中の同シリーズ展覧会と併せてぜひ足をお運びください。

閲覧数:306回0件のコメント

Comments


bottom of page