top of page

【所属作家、ハシグチリンタロウ グウナカヤマ 大阪関西国際芸術祭「道を外した書」参加のご案内@ICHION CONTEMPORARY B2】



12/23(土)よりICHION CONTEMPORARYにて開催されている「道を外した書」に所属作家のハシグチリンタロウ、グウナカヤマが参加しております。本展は「Study:大阪関西国際芸術祭」のプログラムの1つである、ストリートとアートの関係を再考する展覧会として立ち上がった「STREET 3.0:ストリートはどこにあるのか」と連携する展覧会となります。

既存の書の領域を超え、具体美術と同時代の重要なアートとして国際的に認知されている井上有一と、彼に続きさらなる挑戦的な表現を模索するハシグチリンタロウ、グウナカヤマを含めた4名の現代書家を取り上げ、視覚表現として進化を続ける書道、その「道」がどこへ向かっているのか探ります。


 


「道を外した書」

会期:2023.12.23(土) - 1.31(水)

時間:10:00 - 12:00, 13:00 - 17:00

入場料:500円

場所:

ICHION CONTEMPORARY B2

〒530-0055 大阪府大阪市北区野崎町9-10 B2

参加アーティスト:井上有一、山本尚志、ハシグチリンタロウ、グウナカヤマ、日野公彦


詳細はこちら



閲覧数:15回0件のコメント

Comments


bottom of page